【0063】『ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック』

 

本命の要求を通すために、まずは過大な要求を提示して、

相手に断られたら小さな(本命の)要求を出す方法。

人間心理を利用した交渉テクニックのひとつ。

 

昨日の『返報性の原理』の応用で、こういうのもあります。

たとえば、「悪いけど、月末に必ず返すから、10万円貸してくれへん?」

「すぐにいるのん? 今、10万も持ってないし・・・。」

「支払いがピンチやねん。じゃあ、5万でもええわ。」

「しゃあないなぁ。3万やったらなんとか貸せるけど。」

「ありがとう。どこに居てるん。すぐそっちに行くわな。」という感じです(笑)

 

わかっていても、ついつい乗せられてしまうんですよねぇ。

『ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック』に『返報性の原理』。

これらの手法を上手く利用して、世渡りする人たちが大勢いますが、

詐欺師が使う常套手段でもあるので、くれぐれも騙されないようご注意を。

Visit

1-4-6 Kaneshita-cho

Moriguchi-shi

Osaka Japan 5700079

Call

TEL:06-6926-9126

FAX:06-6926-9128

HP:090-1954-7403

Copyright (C) 2009-20

by MORIKAWA SEIEI OFFICIAL WEBSITE

All Rights Reserved.

  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus